アドセンスの審査期間が長すぎる

アドセンスを再審査に出したけれど、3日経っても、1週間経っても、私のアドセンス画面は「お客様のサイトを審査しています。」から変わらない。
家で、職場で、何度あの画面を開いたことか。
ヤフーで「アドセンス 審査」でリアルタイム検索をすると、「ブログ開設からわずか○日、○時間で合格」とか「あれ?すぐ合格したんだけど、全然難しくないじゃんアドセンス審査。」というツイッターを見ては「いいなああああああああ」と思いながら、自分と同じように審査待ちの状態が続いている仲間の情報をチェックしていました。

スポンサーリンク
アドセンス広告1

ひたすら待つ。不合格通知すら来ない。

自分のブログに何か問題があるなら、すぐにまた不合格のメールが来ると思っていました。でも、それはよほどのポリシー違反とか、エラーページがあるとか、そういう大きな間違いの場合、のようですね。
ヘルプフォーラムを見ると、「2週間経つけど返事がきません。なぜ?」「1ヶ月経っても、2ヶ月経っても返事がきません。何が問題なんでしょう?」と、質問している方が定期的にいたので、私はエキスパートさん達からその質問者さんへの返答を見ては勉強、という感じでした。
で、審査用のコードは正しく貼れているし、審査が進まないのは、サイトに何らかの問題があるからだ。サイトの内容を修正して、グーグルの審査必要条件を満たさないと、審査すらしてもらえないんだろうな。と、思っていました。
合格か不合格かもわからず、いつそれが判明するかもわからない。OLやりながら、質の良いブログを書いて、初めて見るスタイルシートやhtmlと奮闘するのは、結構、というか、非常に大変でした。そんな甘くはないですね、アドセンス。

再申請して1ヶ月返事なし。その間にやったこと思ったこと。

・ツイッター開始(でもいまいちアクセス数の増加にはつながらず)
・申請した時、「Microsoft Edge」を使って、「Google Chrome」を使わなかったのがいけなかったか?と思い始める。今更ながら、ブログ更新はChromeから行うように。
・もしかして私のブログはマニアックすぎて、表示する広告がないとか???なんて不安にかられてくる。
・それでも地道に1記事ずつFetch as Googleでインデックスリクエストを送信。インデックスが増え、検索上位になる記事も増えてきた。
・不合格メールには、合格へのヒントがたくさん詰まっていると聞いたので、何度もメールを読み直し、プログラムポリシーとウェブマスター向けの品質に関するガイドラインについて、「うー、何言ってるかわかんないよ!もっとやさしく書いてほしー。。」とくじけながらも、内容を読み砕いて確認。
・趣味ブログなので、この教室はここがオススメ!と書いていた記事に、教室の住所、連絡先を記載しHPにリンクを貼っていたのを、全て削除。(ちょうど、食べ歩き趣味ブログでアドセンス申請中の方が、ヘルプフォーラムで「店のHPを載せることは良くないのか?」と質問していて、エキスパートさんは「店の許可を得ているなら良いのでは?」と答えていたので、潔く消しました)
「審査してもらう」=クローラが来ないと始まらないんじゃないか?と思い始める。たしかに、アドセンス初回申請直後と、再申請直後には、サーチコンソールのクロール→クロールの統計情報を見るとクロールされたページ数が300~400くらいに増えていた。でもその後の1ヶ月はずーーーっと、毎日40前後のクロール数。
・クロールを増やすにはどうしたら良いか?と考え、Fetch as Googleでブログ全体の情報を取得して、インデックス登録をリクエスト。
・・・でも、クロール数がドカーンとあがる事はありませんでした。
という訳で、再申請から、なんと2ヶ月が経過しようとしていました。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

O型日記ランキング

スポンサーリンク
アドセンス広告1
アドセンス広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする