【ヘッドマッサージあり!】LAVAの「リンパリフレッシュヨガ」内容とポーズ解説

スポンサーリンク
アドセンス広告1

LAVAには2種類のリンパ系ヨガがある

名前が似ていて、一見ちょっとややこしいのですが、LAVAには下記2つのリンパヨガレッスンがあります。
1.リンパリラックスヨガ
これは、前からあった「リンパヨガ」が名称変更だけしたもので、内容は変わらず。前半はマッサージ(手足、顔)をしてリンパの流れを良くし、後半に強度1.5の軽めのヨガをするという流れ。
2.リンパリフレッシュヨガ
今回とりあげるのはコチラ。このレッスンは、前は特別レッスンとして行っていた「リンパ+ヨガスペシャル」というものが通常レッスン化したという人気のレッスンです。
ただ、このレッスンが受けられるのはまだ、店舗が限定されています。只今順次拡大中。いつ行っても受講者が多いから、近いうちにきっと、全国の店舗へ拡充することでしょう。
強度:1.5(5段階中) トライアルOK 
※マッサージ用のエッセンシャルバーム(ワセリン)必要。初回のみインストラクターが無料で配ってくれます。
※女性の方は生理中でもなんとか受けられる内容です。ただ、リンパの流れが良くなるので、当日の体調を見て判断しましょう。

リンパリラックスヨガとの違い

構成が大きく異なります。
「リラックス」がマッサージをして身体をほぐしていくのに対し、「リフレッシュ」は身体を動かして筋肉をほぐしながら都度リンパマッサージをしていくような感じ。
そしてリフレッシュでは、顔マッサージが少なめ。

リラックスのほうの顔マッサージは、造顔マッサージのように顔全体(頬、顎、目の周り、おでこ)に行いますが、リフレッシュでは額と髪の生え際と頬骨の2か所のみに行います。その代わりに、頭の中のマッサージが入ってきます。短いパートではありますが、これがものすごい解放感で、まさにリフレッシュできる気持ちよさ。

全体の流れ

マッサージする時に身体に塗る、滑りを良くさせるためのバームが必要です。私は入会特典でついてきたLAVAのエッセンシャルバーム(脂肪を燃焼させる働きもある)を使っています。自分で無香料のワセリンを買って用意しても良いそうです。
レッスン前の準備として、バームを顔、首からデコルテ、腕、足、お腹に塗っておきます。
よって、下のウェアは丈が短いものが良いですよ。

さあ、ではどんなことをやるのか、見ていきましょう。まだ覚えきれてなくて、順番通りではなくてスミマセン!!!

マッサージ

・まずはバームのついた両掌をあわせてスリスリこすり合わせ→デコルテをさすってリンパを流し始める。
・足のリンパマッサージ
片足を立てて座り、ふくらはぎを両手で挟み、下から上へ指圧します。親指の腹が筋肉に食い込むくらい強めで。筋肉がほぐれていくのがわかります。
それが終わったらゲンコツを作った両手で、下から上へ、グイグイとリンパを動かします。
更に、今度はあぐらになり、手のひらの手首側を使って(心臓マッサージをするかのようにして)、膝から足の付け根へ向かって指圧。
・腕のマッサージ
手首から二の腕へ向けて、雑巾を絞るかのように片方の手で腕の肉をぐりぐりっと強く回します。わきの下も手のひらでクルクルします。
・頭と顔のマッサージ
ゲンコツにした両手でこめかみグリグリ。額と髪の毛の境目をグリグリ。そして頬骨の下あたりもグリグリ。
両手10本の指の腹で頭を指圧。顔まわりから頭頂部へ、首から頭頂部へ。
両手を組んで首の後ろへまわし、肉を挟むようにマッサージ。これも気持ちいい。。。
そしてこの後、手で肩甲骨をつかみ、そのあたりの肉を脇下へ流すのですが、これも淀んでいた気が澄み渡るように気持ちがいい(バストアップに効果的だそうです)。
そしてこの流れで、口を突き出し、顔のパーツを中心に集めて酸っぱい表情→舌をべろーんと長く下に伸ばす。
・お腹のマッサージ
手を組み、腸のあたりをコの字型につまんでいきます。そして、手のひらで作った逆ハの字でお腹に上下にさすさす。「便通がよくなりますよ~」とインストさん。

座りポーズ

・あぐらをくみ、両腕を後ろから前へ、前から後ろへ大きく動かす(背中の肉を動かす)
・両脚を広げて座り、片足を内側へ曲げて上体を左右へ倒したりねじったり、わき腹のストレッチ。

・舟のポーズの変形(膝から下の足は床と並行に)。これで5呼吸くらいして、お腹の筋肉を緩めるらしいです。
癒しのリンパヨガなのにこれはけっこうキツイ!でもちょいちょいこういうポーズもあるほうが、痩せそうな、身体を鍛えているような、そんな気分になります。

Designed by Freepik
・体育座りして両ひざを片手で抱き、上体をねじってもう片方の手で横腹の肉を中心へよせていく

寝ポーズ

1.序盤
・寝転がって膝を立て、コマネチ!のように両手で足の付け根(大きなリンパ節がある)をスリスリ。冷え性の方はこれをするだけでも血流が良くなるそうですヨ。
・手足を天井に向けて上げ、ブラブラブラ~っと小刻みに動かします。冷えた末端の血液を心臓へ戻していくのだとか。その後、かかとでももうらをポンポンたたきます。
・足だけがっせきのポーズをして、足と肩で床を押して体をそらし、頭頂部を床に向ける
・背中を床にゴロンゴロンして、反動で起き上がる。
2.終盤
・鍬のポーズ→魚のポーズ

・赤ちゃんの、ガス抜きのポーズ

・寝転がって膝を立て、足を組み、両腕を横に伸ばして状態をひねる

四つん這いポーズ

・お尻をかかとの上まで持って行くように大きく縁を描くこと左右数回(ハタヨガに出てくるのと同じ)
・片足ずつ後ろに蹴り上げて戻す
・片足の甲を片足のふくらはぎに乗せ、その上にお尻を落として体重かけて、重みで指圧
・顔の側面(こめかみ)を床にあて、上体をひねって胸を開く
・プランク
こちらもなかなかキツイポーズ。お腹の表面を背中にくっつけるようにお腹を薄くして、腹にチカラを。

立ちポーズ

・四つん這いからの流れでハイランジ→三角のポーズ→開脚前屈
体幹を意識。股関節、わき腹、もも裏を感じます。

・腰を落として開脚し合掌。肘で膝を押し広げる。ヒンドゥースクワット
立ちポーズはそんなに多くありません。強度1.5なので、きついこともないです。ただ、通常のレッスンよりも湿度が高い設定なので、徐々に、汗はどんんどんどんどん猛烈に吹き出してきます!

終わった後は気分爽快。私は片頭痛持ちなので、「あ、ちょっと頭痛きそうだな」という時にこのレッスンを受けたりしています。片頭痛の時って、頭の中とか首回りとか、自分でマッサージしたくなりませんか?ちょっとでも血流を良くしようとか、滞った何かを流したいって思いますよね?本格的な片頭痛襲来中は無理ですが、予感がする時にこのリンパリフレッシュヨガを受けると、ちょっとだけ気分も晴れます。

あまり都合があわず、このクラスはなかなか取れないのですが、先日参加した時は、「酸っぱい顔&舌べろん」が、ありませんでした。インストさん、忘れたのかな?そもそも余計だったのかな?

体験レッスンはハタヨガかヨガベーシックへ!

LAVAはこまめに入会キャンペーンをやるので、お得な時を狙わねば損です。
公式サイトにはコチラから飛べます↓。WEBから体験レッスンの申し込みをしましょう☆



体験レッスンは幾つかあるレベルから選択できます。軽めにしたいなら『リンパヨガ』を、ベーシックなヨガポーズと、ホットヨガの発汗&爽快さを味わえるのは『ハタヨガビギナー』『ヨガベーシック』がオススメです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

O型日記ランキング

スポンサーリンク
アドセンス広告1
アドセンス広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする