【コスパ良し】宅配クリーニング「リネット」を試してみた感想

スポンサーリンク
アドセンス広告1

宅配クリーニングは高い?

持ち運びの手間や労力を考えると、宅配でクリーニングに出したいけど、郵送料も込みになるし、割高なんだろうなと思って敬遠していた宅配クリーニング。
でも実際に試してみると、コストもおさえられ、手間も省け、とてもコスパの良いサービスだという事がわかりました。
今回レポートするのは、『宅配クリーニングのリネット』初回30%オフについてです。

衣替えの度に

衣替え後の、クリーニング行きの大量の洋服たち。みなさんはすぐクリーニングに出していますか?
私は、とりあえず大きなビニール袋に入れてエマール洗いのものと区別をし、「割引キャンペーンの時にクリーニングに出そう」と思いつつ、放置状態が続きます。
・大量だから持って行くの重いし、
・行ったらきっと1万円以上のお支払いになっちゃうし、
・重たいから会社の帰りに受け取りに寄っても持ちきれないし、
・今年こそ保管サービスに申し込むぞ、
とかグズグズ思っていると、腰が重たくなってしまうんですよね。
そんな時はやはり、宅配クリーニングが便利です!

「リネット」の利用料金

リネットには「プレミアム会員」と「通常会員」という2種類があり、30%オフが適用されるのは「プレミアム会員のお試し」になります。
・通常会員は毎回980円の往復分送料が発生
・プレミア会員は月会費390円か年会費4680円を払うけど、毎回の送料は無料
・年会費支払いを選択すれば、400円の割引回数券が6枚もらえて、お試しの初回から使える
・そして2回目の利用も30%オフになるクーポンが配布される
・WEBスタンプカードもあって、スタンプがコンプリートしたら5~10%の割引クーポンにもなる
  
・上下スーツだと1610円~、コートは1900円~。
公式HPでは料金のシュミレーションもできます。
http://www.lenet.jp/simulator

「リネット」の利用はカンタン

↓コチラからリネットのWEBサイトでプレミアム会員で会員登録をして、

こんな流れになります。
1.登録
 ↓
2.集荷予約して自宅集荷/コンビニ預け/宅配ボックス預け
同時にクリーニング後のお届け日時も指定。集荷の2日後から指定が可能です。初回は自宅集荷が便利だと思います。私の地域ではヤマトさんが担当で、初回は箱を持ってきてくれるので自分で用意する必要はないですよ。
 ↓
3.リネットから料金確定の連絡
リネットで現物を確認後、料金が確定します。支払いはクレジットカードOK。
 ↓
4.リネットからお届け日の連絡
 ↓
5.配達

リネットお試し後の感想

料金的に満足です。
ワンピース5点、パンツ1点、セットアップ1点、スカート1点を頼んで、本来は8540円のところ、3199円割引で計6024円(税込)になりました

リネットからの連絡も密で安心です。

仕上がりは肌触り良く、綺麗でした。
染み抜きは無料でやってくれます。ちなみにハンガーは次回無料回収。

もし不満があったら、お届けから30日以内なら無料でやり直してくれますし、更に不満だったら、返金されます。
2回目以降用に、専用バックと集荷伝票も同封されていました。

全体的にすごくラクでしたし、思い立って一度予約してしまえばあとはヤマトさんを待つ/コンビニへ出しに行くのみ。
これなら後回しにしがちなクリーニング行きの衣類たちを、すぐに片づけられます。

宅配クリーニングはどんな人にむいているのか

私は、リネットのリピーターになりました。
年間の利用回数は多くはありません。が、一度に大量に出します。特に冬物のコート類など、重たくかさばるものを一気に片づけたい時、「やっぱり宅配は便利」と実感しています。
年に何度も定期的に少量で出す人、安い時を狙って年に数回大量に出す人、細かく計算すればそれぞれに料金面のメリットはあります。
私の場合は、「重たい荷物を出しに行く手間、受け取りに行く手間」が省けて料金もそこそこリーズナブル」、という点に魅力を感じます。
リネットは定期的に割引キャンペーンもしていますし、スタンプも貯まりやすいから、随時、若干の割引も期待できます。
もちろん、「保管サービス」もあります。
また、初めて宅配クリーニングを使う時は、仕上がりの「クオリティ」も心配だと思います。気に入っているお高いコートが、サイズが縮んで戻ってきたらどうしよう・・・と気になって、踏み出せない方も多いことでしょう。
そんな時は、ちょっと心のハードルを下げて、既に何度かクリーニングに出したことのある夏物類や、冬ならセーター類で、まずお試しして確かめてみると良いですよ。
宅配クリーニングを賢く利用して、衣替えをサクサク済ませてしまいましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

O型日記ランキング

スポンサーリンク
アドセンス広告1
アドセンス広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする