投資生活4ヶ月経過(ウェルスナビ・テオ・積み立てNISA)

最近、今日こそはプラスか?!下がったか?!と、ちょこちょこ様子を見てしまう投資生活。
手数料は気になるし、THEOは開始以来プラスになったこともなく、いくらズボラさんでもいい加減そこそこ苛立ってるよ、というところ。
せめてもの救いは「世界経済インデックスファンド」。
そんなこんなで、投資状況の定期報告です!

スポンサーリンク
アドセンス広告1

ウェルスナビ Wealth Navi 回復中

4ヶ月が経過したウェルスナビ(月1万積み立て)

4月 -6.58% → 5月 -3.78%
4月 22,381円マイナス! → 5月 12,852円マイナス!

回復の兆しあり。
同時期にウェルスナビを始めた方の状況と見比べると、投資額が大きいほうが回復力も強い(当然か)のかなあと、ぼんやり思っています。
つい最近始めた方は、まだ大きなマイナスは出ておらず、投資額に関わらず僅かであってもプラスが出ている方が多いようですね。
それと、「分配金とやらで手数料が賄えたらいいのにな」と思ったのがきっかけで、キャピタルゲインとインカムゲイン → 分配金の入金時期があるのをお勉強しましたよ。

4月の手数料と分配金はこんな感じ。
手数料 283円
分配金(AGG) 148円
3月の分配金は合計680円あったのに、なんで?、なりました。
ETF銘柄の種類により毎月分配されるものと、3ヶ月に一度分配されるものがあるのですね。
この、分配金の蓄積分についても、ロボアドさんが再投資を考えてくれます。
引き続き、どうか頑張ってくだされ。。。

テオ THEO やめたい

同じくテオ(こちらも月1万積み立て)

4月 -7.89% → 5月 -4.97%
4月 26,044円のマイナス! → 5月 16,908円のマイナス!

ウェルスナビほどではないけれど、こちらも回復の兆し。
テオは、開始以来利益が出た事がないというのも大きいですが、SBI証券でのWEBの見方や分配金の見方が私の感覚にはあっておらず、ほんとうに、やめたいです。
4月の手数料は270円でした。
分配金については、WEB上の「メッセージボックス」に入ってくるPDFを開ける必要があります。
開けると、銘柄ごとに詳しく分かれて円とドルと両方書いてあり、「は?」「は?」「は?」と思いながら数ページを見ていくと最終ページに「お客様のお受取金額 2.1米国ドル」なんて書いてあって、結局「は???」で終わるという。。
ロボアドに任せてるくらいの人なんだから、いちいちどの銘柄の何がどうでどうなってて、なんて、1つずつ見たくないですって。。。
こういうの、選択式表示にできないでしょうか。「概要」と「詳細」みたいに。

世界経済インデックスファンド 利益はごくわずか

1.3000円投資生活のその後
かれこれ1年経過(月5000円積み立て)。
4月 -1.42% → 5月 1.28%☆
4月 1,197円のマイナス! → 5月 1,135円のプラス☆

2.積み立てNISA
2ヶ月が経過(月3万円積み立て)。しかも先月は余力不足で積み立てできず。
4月 -3.47% → 5月 0.59%☆
4月 1,041円のマイナス! → 5月 354円のプラス☆

積み立てNISAに1本化するため、1はいつ、やめようかな。
5月からはiDeCoの運用も始まるので、ロボアドの積み立て金額を低くしようかと思っています(特にテオのほう)。
が、どうなんですかね。
こういう時こそ買いだめというか、我慢して通常運転しておくほうが、長い目で見ると良いのでしょうか。。?
支出によって日常生活に影響は出ないので、どうしようかなあと、漠然と考えております。
・・・何にせよ、「ウェルスナビとテオ、どちらが良い?」と聞かれたら、こう即答します。
ズボラさんがロボアド投資を始めるなら、『ウェルスナビ』のほうが良いですよ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

O型日記ランキング

スポンサーリンク
アドセンス広告1
アドセンス広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする