その他

【ポイントが使いやすく!】ユザワヤ会員制度変更

ユザワヤの会員制度が2022年秋から変更になっています。

年間何十万も買ってたようなランクが上の会員さんにはデメリットかもですが、そこそこしか買わない中級初級ユーザーにとってはポイントが使いやすくなったなと。

では変更点をまとめていきます。

ポイント還元率アップ

<旧制度>200円買えば1ポイントget。

<新制度>100円買えば1ポイントget。

「けっこう買ったからポイントたまってるかも♪」なんて思って確認しても、「は?全然たまってなかったわ。」と思うことの多かったユザワヤポイント。これでやっと、他企業のポイント制度と同じくらいの感覚でたまっていくのかも。

ポイント利用のハードルが下がる

<旧制度>500ポイントごとじゃないとポイントは使えない。

<新制度>1ポイントからポイント使える。

やっとたまってきたポイント。なのに「まだ500未満だから使えないよ!買いたいものがあるのに!それ買ったらしばらくは行くことないのよ。。」なんて嘆くこともあった。それが、480円分とか、とにかく使い切っちゃいたい分だけ使えるというのは嬉しい。

店舗でもネットも共通で使える

これも、歓迎!

<旧制度>実店舗とネット販売は全くの別物。

<新制度>ネットでも実店舗と同じに。ネットで買っても会員価格の割引あり&ポイントもたまる。

ほんと、不思議だったんです。なんで実店舗とオンライン販売が同じ待遇でないのか。だからネットでは買ったことがなかった。生地を数メートルとか買う時は、重たいからネットで買いたいなあ、車で行くわけじゃないし店舗で買うとそれしか買えなくなっちゃうんだよなあ、と、不満に思っていました。これで解消!

デメリット

年間50万分を購入していたら貰えた10000ポイントが廃止。

ノーマル会員(年会費550円)なのに年間20万分を購入していたらゴールド会員(年会費3300円)にランクアップされていたのが廃止。

・・・中流階級にはこれはあんまり影響なし。

前の投稿でも書きましたが、年間そこそこ、まあまあユザワヤでのお買い物がある方はゴールド会員になっておくと色々お得です。

【割引率が高くてオススメ】ユザワヤゴールド会員

3300円も払いたくないわ、って思っても、割引率が大きいので結局はゴールド会員のほうがお得。ちょっと大量に買う時は、レジの方に「ゴールド入る方が良いですか?」なんて聞いてみると、「そうですねー(計算してくれる)。今日のこのお買い物で3300円以上の割引を受けられるので、次の機会もありそうなら入っちゃったほうが良いかもしれません。」なんて、言ってくれる方もいますよ、ユザワヤの店員さんてけっこう無愛想な方も多いから勇気が要るけど。

 他店からの取り寄せマシン

最近、ユザワヤに行くとこんな端末が置いてあるの、気がつきましたか?

本屋の本検索みたいに、自分でキーワードを入れて、モノを探すんです。

で、最後に「印刷」表示が出るのでそれを持ってレジへ行くと、スタッフさんが在庫状況を調べてくれます。どの店舗に今なら何メートルあるとか。

・最寄り店舗に送って欲しいなら1週間程度かかる

・明後日なら遠い店舗でも取りに行ける、と思っても、取り置きはしてくれない

・昨日鎌田店で見たとき、安くなってたけど迷って買わなかったけど、やっぱり今日買いたい。そうだこのサービスがあった!と思っても、正規の値段になる。

だから・・・この取り寄せは・・・正直、便利なサービスなのかはわかりません!

その他、ちょっとした変更

いやー。最近、思うのですよね。

生地、高くなったな。これも世の物価高の影響、来たな。

ラインのクーポン、配信されたけど

・今回は割引率30%か。40%の時が多かったのにな。。(40の時もある)

・2000円以上のお買い上げで使えるって注意書き入ってきたわ。えー。これ4メートル買わないと2000円行かないかも?

ちょっと物作りして癒されたいとか、誰かが喜ぶ顔が見たいとか、そういうささやかなことにさえも『物価高』あらわる。せつない。

ポイントやクーポン、特価品など、いろいろ駆使していかねばなりませんね!

 

こちらの記事もおすすめ!