ホットヨガLAVAは物販がしつこい?

スポンサーリンク
アドセンス広告1

物販に力を入れているLAVA

私はLAVAで物販の押しが強いな、ゴリ押しだろ?!とは、思ったことはありません。
でも、「物販強化月間」のようなものがあるらしく、以下の品々は時期によってスタッフさんたちが一丸となって努力しているのがわかります(笑)。

水素美人

タブレット状のサプリメント。レッスン前に飲むと発汗作用が促進されたり、飲み会の前に飲むと二日酔いになりにくかったり、朝に気持ちよく目覚められたりするのだとか。
たまに、レッスン前にサービス(いや、販売促進目的で)で、無料で1人1粒ずつインストさんが配ってくれます。私はこういう時にありがたくいただくのみで買った事なし。

オリジナルヨガウェア

ウェアはかわいいからいいんだけど、ダイエット王子がプロデュースしたという「ダイテンシ美スパッツ」は、12800円。高いよ。買わないよ。

ヨギーニフード(旧 BE-MAX)

置き換えダイエットができるような、キヌアやチアシードなど様々な栄養素を含む粉末。
私は試食が楽しみ。。
しかしおそらくコレが、最も、『しつこい!』と思われてしまう物販かもしれません。(後半で詳しく触れます)

(LAVA公式サイトより)

物販のための努力がすごい

買う気のない人にゴリ押しのゴリゴリ押しの物販はありません。
「購買層」というのは決まっているようで、スタッフさん達は定期的な購買者に向けてなかなかの営業トークをしています。買うほうもお金に余裕のあるマダム層だから、たぶん、若い子との会話も楽しんでるんじゃないかな。
むしろ私は、スタッフさんみんなが頑張ってるなあと感心すらします。

努力シリーズはこんな感じ↓。
・水素美人の時は各インストさんの実践日記が店舗内に貼り出されている。
(いつ飲み会で、いつ暴飲暴食して・・・でも水素美人を飲めばスッキリです!みたいな)
・オリジナルウェアが安い時期には、インストさん自身も商品を着用してレッスン。
(当然、かわいい!って思う⇒レッスン直後に生徒から話しかけられ会話が弾む⇒生徒、購入しちゃう)
・ダイテンシ美スパッツ促進の時は、インストさんはスパッツを着用してレッスン。
(帰り際に受付で軽めの営業トークに捕まったら、なんと、受付スタッフさんたちまでニコっと、「今、はいてるんです!」と見せられる。私はそんな彼女たちがかわいく見える。)
・ロッカーの扉、トイレの内扉、シャワールームの各ブースに、手書きの宣伝ポップが貼りつけてある。色を使ったり絵をつけたり、ほんと、頑張ってるよお嬢様たち。。

最大の物販オシはヨギーニフード

これは、ちょいたしレシピの試食とインストさん自らのダイエット日誌公開(1ヶ月分の体重、食事、行動)による販売促進。
ダイエット系の粉を豆乳とかでといてお腹を膨らませる商品は無味乾燥な味じゃないですか。でも、これもみなさん頑張ってて、色々アレンジして楽しませてくれます。
例えば・・・
・バナナとヨーグルト割り
・ミルクティー割り
・カルピス割りのグラノーラ入り
・コーヒー割りでフローズンシェイク風(これすごくおいしかった!いい凍り加減を見極めてるそうです。)

などなど、「ちょいたしレシピ」の実験をしては、「おいしいのできました!今日は青汁割りです!・・・いやいや、ホントですっておいしいですって!」なんて、お客さんと触れあってるスタッフさんの姿は微笑ましいです。
で、私もそうやってみなさんと楽しく会話してるひとり。もちろん、軽く営業されても買ったことはありません。「どうですか?」とは言われるけど、「んー、いらないかな」と言えば、それでおしまい。

猛烈に物販営業トークをしても嫌な気持ちを抱かせて離れていくだけですもんね。そんな事しないで、気持ちよくヨガをしてもらって、強烈ではないけど地味に確実に物販のアピールをして頭のすみっこに記憶させ、「あ、あれ買ってみようかな」と思わせるのってスマート。

物販だけじゃない。スタッフさんたちの愛情。

物販にだけ頑張られちゃうと、引くじゃないですか。でも、違うんですよ。それ以外のところでも、自分たちの店舗を居心地の良い店舗にしたい、生徒さんたちに意味のあるヨガ生活を楽しくおくってほしい、というスタッフさん達の愛を感じるのです。

店舗内ではこんなことも
・インストさんスタッフさんの「プライベート手書き個人ブログ」みたいなものが店舗内に貼り出されていて、しかもまめに更新される。
・翌月のスケジュール表を、配布用に紙でも印刷して置いてある。しかも、近隣店舗や、オフィス街の大型店舗のものまで。
その月のスケジュール内で、どう受講したらどんなふうに効果的かという提案や、より効果的に通うための案内が貼ってある。

・ヨガ部屋の扉に「次の○○クラス受講20人。雨の中ありがとうございます。みんなであったまりましょう!」などと、都度、書いてある。
こういう心配り、嬉しくなります!

インストさんやスタッフさんの「人柄が良い」「知識や技術が高い」のはスタンダード。こういうヒューマンスキル的な努力をしている、お客さん側の気持ちを考えたことをやってくれている点にすごく好感をもちます。

インストさん病欠。ピンチを好機に。

LAVAではインストさんの退職や急病等でシフトのやりくりが難しくなると、こんなパターンがあります。
・近くの店舗のインストさんがヘルプに来る。(まあ、普通そうですよね)
・↑これで調整できない時は本部から店舗では教えてない上層部の人がヘルプに来る。(ちょっとラッキーかも?)
・一番嬉しいのは懐かしのインストさんの再登場!!!

異動で他店舗へ移ってしまったインストさんや、フリーランスで活動しているインストさんが、ピンチヒッターでたまに戻ってくる時があるんです。しかも、遠くの店舗から来てくれるんです。WEBの予約表でその名前を見つけると、「きゃー!!」となります。もちろん、そのレッスンは激混みですよ。
行くと、やっぱりみんな、受付エリアで「きゃーーー!!」「なにー?今は店長さんなの?」「やだ、ちょっと綺麗になったじゃない!」などなど、再会を喜んでいるという・・・。
不思議ですよね。これってインストさんとお客さんの信頼関係によるものだと思います。勝手知ったる古巣にピンチヒッターを派遣するって会社としては合理的だけれど、お客としてはとっても嬉しいもんです。
LAVAの管理部門はこういうのわかってやってるんですかね。だとしたらすごい~。

LAVAにするか、他教室にするか迷ったら

今回は「LAVAは物販がしつこいのか?」に始まりましたが、ヨガのレッスン以外の、インストさん達との様子も把握していただけたかなと思います。ホットヨガは他にも教室がたくさんあって迷いますよね。そんな時はWEBから体験レッスンの申し込みをして、一度行ってみましょう☆
大丈夫!体験レッスン終了後に「他の教室も見てから決める」と言えばそれで終わります。「即入会します」と言えば「入会と同時に購入すると○%引きになるんです」と、物販の勧誘にあうと思いますが、ヨガマットの割引購入など、追々必要になるものばかりです。
LAVA公式サイトにはコチラから飛べます↓。



体験レッスンは幾つかあるレベルから選択できますが、ベーシックなヨガのポーズと、ホットヨガの発汗&爽快さを味わえるのは別記事の『ハタヨガビギナー』と『ヨガベーシック』、軽めにしたいなら『リンパヨガ』がオススメです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

O型日記ランキング

スポンサーリンク
アドセンス広告1
アドセンス広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする